ミニチュアダックスフンドというのは、胴長、短足という、とってもユニークな体型の犬です。 人気の犬種なので、ミニチュアダックスフンドを飼っている人は非常に多いでしょう。 鼻がシュッと長くて、目はアーモンド型をしており、耳が垂れています。 なんとも可愛く、魅力的な顔ですし、その上、胴長、短足なので、ミニチュアダックスフンドが嫌いという人の方が少ないかもしれません。 ミニチュアダックスフンドの代表的な毛色は、スムースのクリーム、レッド、チョコレートタン、ブラックタンです。 他にも、ロングヘアードやワイヤーヘアードがあります。 ミニチュアダックスフンドの性格なんですが、毛色によって違ってくるでしょう。 スムースは人懐っこくて明るく、ロングヘアードは甘えん坊で神経質、ワイヤーヘアードは気が強いけど陽気で明るいといわれているのです。 しかし、どの毛色のミニチュアダックスフンドも、遊ぶのが大好きで明るい性格なので、たくさん遊んであげたり、散歩してあげた方がいいですね。 ミニチュアダックスフンドには、PRA(進行性網膜萎縮症)や椎間板ヘルニア、耳の病気、肥満になりやすいという特徴もあります。 PRA(進行性網膜萎縮症)は先天性の目の病気ですが、ミニチュアダックスフンドを飼うのであれば、これらの病気にならないように気をつけてあげなくてはいけません。 ミニチュアダックスフンドは、愛らしく茶目っ気たっぷりなので、飼ったら絶対に虜になるはずです!